いいくぼさおりの「ハジケマシテ」生で彼女の弾き語りも聞いてほしい

私がお勧めするCD は、いいくぼ さおりの「ハジケマシテ」のCD アルバムです。ピアノの弾き語りをする彼女ですが、とても声が透き通っていて綺麗です。ピアノを

小さい頃から習っていたので、テクニック的にも素晴らしいと思います。

いいくぼさおりを初めて見たのは、町田駅の路上ライブででした。

偶然見かけた彼女でしたが、とても惹かれるものがあり、立ち止まって聴き入ってしまいました。

綺麗な中にも、とても切なさを感じさせる彼女の歌声とピアノの美しさに、下手なりにもピアノの弾き語りを楽しんでいた自分にとって、羨望の眼差しと、あまりの完璧さに嫉妬を覚えました。

一度、その場を立ち去ったけど、どうしてもCD が欲しくて、戻って買ったほどです。その時は、ちょうど「ハジケマシテ」は無く、4曲のピアノ弾き語りのCDでしたが、帰りの車で聴いて、やっぱりスゴい!と思いました。

是非、アルバムも欲しいと思い、早速購入したのが「ハジケマシテ」です。

ピアノ弾き語りだけではなく、軽快な曲もありラブバラードもあり、内容盛り沢山のCDです。それでも彼女の声の美しさは、どの曲にも生かされています。

その中でも、私のお気に入りは「眠れぬ夜のシンフォニー」です。最初のピアノの強いタッチから始まり、リズムにどんどんとのっていく中、この曲調にいいくぼさんの声が合うんだろうか?と思いながら、歌が始まると何の違和感もなくおさまっている。可愛い彼女がとてつもなく格好いい女に変貌する歌だと思います。

是非、聴いていただきたいです。

その他の曲も、とても良い曲ばかりです。

でも、もし機会があれば、生で彼女の弾き語りを聴いていただきたいです。

CDでは、味わえない最高の時間を過ごせると思います。